カラオケの気になる情報はコチラ♪

【邦楽】2010年代|カラオケの定番曲TOP3

2010年代、カラオケの邦楽定番曲といえば、まずはこの曲。

高橋洋子さんの残酷な天使のテーゼです。

新世紀エヴァンゲリオンのオープニング曲でリリースされたのは1995年ですが、2010年代もずっとカラオケの定番として人気です。

それから、AKB48のヘビーローテーション。

AKB48にはカラオケで人気な曲が沢山ありますが、2010年に発売されたこの曲は、明るく可愛らしく元気なためとても人気です。

PVもとても可愛らしいですね。

最後に、ゴールデンボンバーの女々しくて。

2012年から2015年4年連続で紅白歌合戦で歌われたというだけあり、みんなが知っているのではないでしょうか。

踊りも人気でみんなで楽しめること間違いなしです。

人気記事

カラオケ情報

PAGE TOP